日々の出来事

花見2019 『中部(なかべ)三叉路の桜』と『佐久間ダムの桜』

投稿日:2019/04/07 更新日:

2019年4月7日(日)晴れ
三遠南信自動車道の佐久間川合IC~東栄ICが3月2日に開通したこともあり
今年の花見は浜松市の北部(天竜区)まで足を延ばしてきました。
開通区間はたったの6.9kmですが、実際に通ると今まで佐久間までは
けっこう遠い感じがしてましたが、ずいぶん近く行きやすくなった
気がします。気のせいかもしれませんが。

中部(なかべ)三叉路の桜

JR飯田線 中部天竜駅近くの国道473号線沿いに桜並木があります。
こちらは県道1号線 飯田富山佐久間線。

この県道と国道473号がぶつかる所に駐車場があります。
そこに車をとめてゆっくり桜を鑑賞します。
国道473号消防署前の桜。

国道沿いの歩道を南下していきます。
見事な桜のトンネルです。

桜の色と他の花の色とりどりでとても綺麗でした。

桜吹雪。ここまでの桜吹雪は見た事ありませんでした。
桜吹雪も綺麗です。

この後は、天竜川を渡り中部天竜駅までウォーキングして戻ってきました。
天気が良く本当に気持ちの良い日でした。

佐久間ダムの桜

中部から車で約10分もかからない場所に佐久間ダムはあります。
トンネルを抜けてすぐの所に車をとめてまずは佐久間ダム見学。

<佐久間ダム>

1956年(昭和31年)に完成し最大出力35万kwと、水力発電所としては日本一の発電量を
誇る。ダムの高さ155.5m、頂長293.5m

高さ155.5m 確かに高く足がすくみます。

ダムから湖岸広場方面の眺め。桜が咲いてますね。

ダムを軽く見学した後は、広場へ。花見花見。

桜が満開です。とーーっても綺麗な場所です。お弁当広げてまったりしたいです。

桜を堪能した後はすぐ近くにある電力館へいきます。
いろいろとダムの事や電気のことがわかります。
入場料は無料でした。
外には展望台がありダムを一望できます。

今年の花見は佐久間ダムで締めくくり。
広場では多くの人が弁当を広げてほのぼのとした雰囲気で自然を感じながらの
素晴らしい花見でした。

0

-日々の出来事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花見2015 浜松フラワーパーク

2015年4月4日 桜は満開、しかし天気は朝から雨、だんだん曇りになってきた ので浜松フラワーパークへ桜を見て楽しんできました。

2018年 初富士

2018年1月1日 明けましておめでとうございます。今年は初富士からスタート。 だいぶ遅くなりましたが。。。今年も宜しくお願いします。 初富士の場所は静岡県 金谷 大井川と富士山です。

茶臼山高原 芝桜

2015年5月10日 茶臼山高原に芝桜を見にいきました。 まだ時期が早かったようです。 リフトには乗らずスキーゲレンデを登っていきます。 山頂に到着 遠くに南アルプスが見えます 芝桜の丘

浜名湖ガーデンパーク

2015年2月28日 梅の花などいろいろの花が咲きはじめてました。 春ももうすぐですね。 まずは展望塔からの景色です。 展望塔から下りて園内を散策です。まずは梅が咲いている花木園へ 百華園 華の美術館

日本帰国初日

2014年6月30日 ついにアメリカ赴任生活5年の任期を終え日本に戻ってきました。 これから静岡県浜松市での生活がスタートします。 アメリカ赴任前に住んでいた自宅マンションに今日から住み始めます。 久 …